読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもちゃと1歳児とイクメンとの生活

新米ワーキングマザーの試行錯誤子育て

1歳半の息子のスプーン遍歴

おもちゃではないのですが 我が家に子ども用のスプーンが溜まってきたので、使用感をまとめてみました。

左から購入した順になっています。左3本がフィーディング用(親が子どもにあげるときに使う)で、右3本が子どもが自分で使うスプーンです。左から①~⑥とします。

f:id:yucarix:20170418233433j:plain

リッチェル おでかけランチくん

離乳食を始めるときに買ったスプーンです。離乳食超初期から使える小さなスプーンと、ちょっと大き目のスプーンの2本セットで、持ち運び用のケースに入っています。シリコンでできているので、味の邪魔にもならないし、口の中に入れて嫌がる感触でもないと思います。色がビビッドなので、食材の色が沈着しても目立ちません。最初のスプーンに迷ったらとりあえずこれで間違いはないかなと思います。今でも親があげるときには使います。

OXO フィーディングスプーン

外出先でベビーフードをあげようとした時、スプーンを忘れたので百貨店で急遽買ったものです。ケースもついています。色が落ち着いていて、持ち手もしっかりしているので高級感があります。

これはヘッドが大きめなのですが、とにかく浅いです。スープだと、掬えてるんだか掬えていないんだかわからないぐらい浅いです。スプーンと言うよりちょっとしたヘラです。固形物であれば、量も乗るので悪くない使い心地です。

リッチェル レトルトパウチ用スプーン

これはすごく便利です。外出先で離乳食をあげる機会が多い人は、買って損はないと思います。個包装になっていて衛生的で、軽いです。安いので使い捨てても惜しくないですが、結構丈夫なので私は洗って繰り返し使っています。柄が長く、レトルトのベビーフードの底まで、手を汚さずに掬うことができます。ヘッドの深みもあるので、水分が多い離乳食でもストレスなく掬えます。柄が邪魔になるので、子どもが自分で使うのには適さないと思います。

 ④エジソン フォーク&スプーン

そろそろ自分で食べてもらおうと思ったころに買いました。スプーンとフォークがセットになっていて、ケースもついています。並べると比較しやすいですが、⑤や⑥対比柄が細くて短いです。マロは手のひらが大きめなので、何となく持ちづらそうです。

Lullababy ベビー食器セットの付属スプーン

マロが一番使いやすそうなスプーンがこれ。柄が太くてころんとしていて、大き目のマロの手にフィットしているようです。さらに絶妙なカーブのおかげで、ちょっと手の向きを変えるだけでまんべんなく食事を掬い取れます。マロは口が大きい上に一口も大きいので、大きく深いヘッドでがっつり食べられて満足そうです。
このベビー食器は吸盤でテーブルに固定できるようになっていて、食事をすぐにひっくり返す時期には本当に助かります。蓋つきで電子レンジ可なのも最高です。1,800円で買ったのですが、今見ると6,000円になっています・・・。

OXO スプーン&フォークセット

⑤のスプーンとフォークがばら売りで買えれば一番なのですが、無いので形状の似たこちらのスプーン&フォークを買いました。⑤と違って金属なので、ちょっと重たくて扱いづらそうです。

 

今一番使っているのは⑤のLullababyのスプーンで、外出用に個包装の③を持ち歩いています。
私がせっかちなこともあり、離乳食期には次から次に息子の口に食べ物を運んでいました。そのせいか、自分で食べられるようになっても、ごっそりと掬って口の中一杯に食べ物を詰め込むようになってしまいました。それもあって、ヘッドの大きなスプーンを選びがちです。
ゆっくり噛んで食べるのが健康的なのは分かっているのですが、なかなか余裕がありません。吸い込むように食べてくれるのは見ていて気分がいいのですが、たまに喉に詰まらせそうになっていて申し訳ない気持ちになります。