読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもちゃと1歳児とイクメンとの生活

新米ワーキングマザーの試行錯誤子育て

【おもちゃレビュー】トーマスレッツゴー大冒険!

ずっと目をつけていた『トーマスレッツゴー大冒険!』を買いました。正確には、大きくなってから買おうと思ってブックマークのつもりでカートに入れていたのですが、間違って日用品もろともクリックしてしまいました。

f:id:yucarix:20170518184217j:image

価格

3,000円ちょっと

良かった点

・電池を使わないので壊れにくく、うるさくない。

・プラスチックにしては頑丈で、乱暴に扱っても今の所割れたりしていない。

いまいちだった点

・結構かさばるので収納場所に困る。

・パーツがすぐ外れる(=息子が外す)。その度に、「こあれちゃった!こあれちゃった!」と親が呼ばれる。

息子の反応

レビューを見る限り、2〜3歳から遊べそうなものだったので、最初は親がやってみせました。つまみやレバーを動かすと、橋がかかったり坂が動いたりします。道をつくってトーマスとパーシーを転がすおもちゃです。

マロは盤上で次々に起こる出来事に目をまるくしていました。当然自分でやりたがったのですが、うまくいきません。それでもイライラすることなく、あちこちガチャガチャ触っていました。

1カ月もすると、仕掛けを覚えてひとりでできるようになりました。思ったよりも早かったです。そうなると飽きるのも早く、今ではたまに触る程度です。

電池無しの良いおもちゃだとは思うのですが、遊びの幅は広がらなさそうです。

トーマスが好きな男児であれば、長く遊んでくれるかもしれませんが、マロにはトーマスを見せていないので、執着もなくあっさりと飽きてしまいました。キャラクターおもちゃは、良いものであってもそのキャラクターが好きでないと長続きしないのかもしれません。

 

www.amazon.co.jp