おもちゃと1歳児とイクメンとの生活

新米ワーキングマザーの試行錯誤子育て

【おもちゃレビュー】ダンシングアリゲーター(プルトイ)

マロが歩き始めたころ、歩行練習になるようにと、プルトイ(引っ張るおもちゃ)を探しました。我が家が好きな木製で、Amazonのレビューも良かったので、プラントイ社の『ダンシングアリゲーター』を購入しました。

プラントイ社の木もおもちゃは手ごろな値段で色も綺麗なので、木のおもちゃを探したいときは最初にチェックします。

『ダンシングアリゲーター』も鮮やかで派手すぎない色使いで、値段のわりに高級感があります。紐をひっぱると、胴体部分の木の板がカタカタと鳴り、コミカルな動きをしながら進みます。

f:id:yucarix:20170311222802j:plain

値段

2,000円強 

良かった点

・木の加工が丁寧でささくれ等がないので、安心して遊ばせられる。

・見た目がおしゃれ。インテリアの邪魔にもなりにくい。

・動きがひょうきんで音もするので、親がやってみせると興味は示す。

いまいちだった点

・正しい動きをさせるのが案外難しく、子どもが適当にひっぱると、単に仰向けのワニが引きずられているだけになってしまう。

・普通に歩きながら引っ張ると、ワニの動く姿が引っ張っている子どもから見ることができない。

息子の反応

ぐいぐい引っ張って歩くモチベーションになれば、と思って買ったのですが、結局目論見ははずれ、ほとんど使われることはありませんでした。今考えると、マロの場合は動きを観察するのが好きなので、おもちゃの動きが見えないプルトイ(引っ張るおもちゃ)ではなく、押し車のようなプッシュトイ(押すおもちゃ)の方が良かったと思います。プルトイの方がスペースもとらないというメリットはありますが、子どもの好みと親の都合は別ですね・・・。

たまに引っ張り出されて、かわいそうに仰向けのまま市中引き回しとなっているワニを見かけますが、マロはそれもすぐに飽きてしまいます。見た目は可愛いので、しばらくは置いておいて様子を見ようと思います。

plantoysjapan.co.jp

同じくプラントイ社のプッシュトイ。長く使いそうにないので、今から買うかは悩ましい・・・。

plantoysjapan.co.jp